読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

namiki design

一生モノの仕事を探すブログ

【駄文】ハリネズミカフェ妄想しました

妄想

 

こんにちは、nammです。

 

 

 

 

とびぬけて得意なことが皆無の私ですが、家に遊びにきた人にインテリアを褒めてもらうことがあります。

 

 

しかしそこは超スーパーネガティブ人間の私、言ってもらった事に感謝はすれど、半分ぐらいにしか受け取っておりません。(逆に失礼...!)

 

 

インテリアにずっと興味があったことは確かで、思い返せば子どもの頃から住まい雑誌を食い入るように見ていました。しかし実家では自分の部屋さえもイチから改造する訳にもいかず、フラストレーションをためたまま大人になったのですが。。

 

 

 

もひとつ私は売ることが好きなんですよね。

なんでか自分でも分かりませんが...。

就職活動のときも小売・販促関係を狙って活動していました。全部おっこちて結局あきらめていたデザイン職の方でまたま拾ってもらえたのですが..。笑

最近ではフリマアプリにハマったり。

 

稼ぎたいというよりは、売れる方法を考えて売れた時の喜びを得たいという感じですね。。

気づけばよく、「これは商売になるんじゃないか!」という妄想をしていたりします。

 

 

 

そんなこんなで、きっとインテリア&売るみたいな考えの流れなのでしょうね。いつからかわかりませんが、雑貨屋や小規模のカフェスタンドなどの「店」をやってみたいなーという漠然とした気持ちがありました。

 

男なら一国一城の主を目指すというような類の、本能的なもんでしょうか。

 

 

 

 

ちょっと試しに、

 

最近の妄想である「ハリネズミカフェ」を、ココで具体的に整理してみたいと思います。

 

 

 

 

なぜハリネズミなのか...?

それは私がハリネズミを飼っているからです。

 

それを抜きにしても、

 

近年SNSなどからじわじわと認知されていているハリネズミ、最近になってグッズも急激に見かけるようになりました。

 

ハリネズミに興味がある人も増えたのじゃないかと。しかしまだ未知なところがあって、謎の生物。触れ合えるところがあれば面白いんじゃないかと思ったのも事実。

 

しかもハリネズミカフェ、

今のところ東京にしかありません。

(2016年6月現在)

 

 

 

 

f:id:nammnamiki:20160629121615j:plain

外装はこんな感じでしょうか。

なんかよくある感じになりましたがシンプルいちばん。

理想は名古屋から電車で30分以内の駅前商店街、

テナントを借りてリノベーション。

きっと500万ほどかかるのでしょね…

初期投資のためにはしばらくは借金だな。貸してもらえるのかな?あと市町村の補助を頼りに…?お店はどこも最初の2年ほどは赤字とかも聞きますね。

 

場所はシャッター街みたいなとこでもよいです。安ければ。その分ネットで集客を頑張るとして..Facebooktwitter、ブログを更新しまくれば検索で引っかかるようになるかもしれないし、なんとかなるでしょう(甘い)

 

オープンキャンペーンではドリンク無料サービスと、SNS投稿で次回使える200円引チケットを進呈。クチコミの効果は馬鹿にできないそうなので、広告費はギリギリまでお金をかけず…!

 

 

 

f:id:nammnamiki:20160629121625j:plain

看板はこんな感じでしょうか。

外装で食いつく人は食いつくので

看板はこんなもんの主張でよいでしょう。

・ホームセンターで買った材木で手作り

・店名はレトロっぽい日本語書体

・ポールは黒のアイアン

 

 

 

 

 

お次は肝心な内装ですけども...

妄想は具体的なところまで及びます。笑

 

 

f:id:nammnamiki:20160629121648j:plain

雰囲気としては男前インテリアとシャビーシックの中間のような、木を多めに使った落ち着ける空間。壁は消臭効果もある天然素材パーシモンの漆喰?で心地よく。もちろんお金がないのでセルフ。

 

触れ合いコーナーは小上がりにして、靴を脱いでくつろげる雰囲気に。(あっ靴箱忘れた!手前か、小上がりの下を活用しなくては)

 

バックヤードとレジは壁を作るよりカーテンで安く仕切って..レジ台や棚などの家具類、窓枠等もホームセンターの作業場で教えてもらいながらセルフで作ります。安くていいものがあれば既製品を活用。中古も見つつ。

 

調べてみたら、カフェについては調理師免許が要らないそうですね!今まで必要なんだと思い込んでました。。でもお菓子や料理は置きません!苦手だから衛生的でないしね!

 

その代わり「動物カフェの割に良い飲み物おいてる」みたいなのを狙うため、ドリンクにはこだわる。おいしい紅茶やこだわりのコーヒーをアピール。

 

レジ裏では空いた時間を利用してデザインの仕事ができるように。副業でお客さんがいない時間もムダにしません。

 

手を洗ってもらう洗面所は真ん中。いつも清潔なトイレもここに。

 

入り口入ってすぐの空間は、テーブルと壁を使ってレンタルスペースとして活用。お店の雰囲気に合うハンドメイド作家さんや画家さんに営業かけて使ってもらいます。普段はハリネズミ用品(フード、グッズ)を置くショップとして利用。

ここで少しでも収入源を増やす訳です。。

 

 

 

お金の面を数字に弱いなりに考えてみると...

税金もあるだろうから経費引いて2.30万ぐらいは欲しいところ。

 

お客さん側から考えた料金設定は30分1000円〜1200円ぐらいとすると、ワンドリンクオーダー制として客単価1500円ちょっとぐらいだろうか。ハリネズミで長時間いるお客さんもいなそう(ほとんどの人が1コマの30分で帰りそう...)なので、週6日10:00-17:00の7時間ほど営業するとして84コマ。最大10人ぐらい収容できるとして、満杯で840コマ。

 

経費は家賃(6万円まで希望)、光熱費(5000円ぐらい)、ハリネズミ関連(生体購入、餌、病院で平均して1匹あたり月1万円ぐらい?で5匹〜7匹)、そのほか雑費、、、ざっくり20万ぐらいかかるでしょうか。

 

そしたら自分ひとりでやるとして経費引いて30万目指すとしたら、50万の売り上げが必要。デザインの収入は期待できないとして( )、レンタルスペースを週2万で貸すとして、まあ月半分埋まったら平均4万ぐらい。ハリネズ関連用品の売り上げはそんなに見込めないので多くて1万ぐらいだろうか。残り45万ほどをお客さんで稼ごうとすると...

 

週300コマ埋める必要がある。

 

 

 

..厳しくないか?

 

1日平均50人。。

お客さん増が見込める土日でも、平日のノルマ未達成分を埋められるほどまでは集めれる気がしないぞ。。。

 

しかもこれは30分で新規のお客さんに入れ替わる客単価1500円計算なので、1ドリンクで延長するお客さんがいるともうちょい厳しいはず。

そして体力がないので土日だけ人を雇いたいところですが、そうなると6万ぐらいはマイナス。。ということは更にプラス6万稼がないといけない…!

 

 

 

まあ厳しいというのはここの時点でわかったんですが、試しにお客さんのイメージを描いてみたときに一番思った。

 

f:id:nammnamiki:20160629121704j:plain

 

なるか!?

こんなんなるか!?

 

 

臆病すぎて背中に針が生えてしまうほどのハリネズミという生物。それがお客さんが喜ぶようなパフォーマンスをするとは思えない。

しかもよく考えたら彼ら、

 

 

 

 

 

夜行性だわ。

 

 

 

だめだこりゃ。

東京にあるハリネズカフェはどうしてるのか。。

 

 

 

 

ここで妄想終わり。

 

自分のお店を出したいなぁと思っているだけの人なら、星の数ほどいると思います。そこで現実にお店を出せる、そういう人は「絶対にお店を成功させるんだ!!」という強い気持ちを持っている人なんだと思います。(めちゃくちゃお金がある人除く)