読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

namiki design

一生モノの仕事を探すブログ

【駄文】「うまくいっている人の手帳」を買ってみた

 

最近なんだかプチ不運が続きます。。

 

玄関にカメムシが挟まっていたり

買い物袋おとして豆腐がつぶれたり。

体調不良も然り。

 

 

…というわけで、私は今

 

このスパイラルからなんとか抜け出したい!

藁であろうが掴みたい!!

 

 

そんな気持ちでいたのです。

 

 

 

 

私のパワーチャージスポットといえば、本屋。

 

 

本は私も夫も好きです。

2人でよく本屋に行って、解散。別行動すること1、2時間。いろんな本の表紙を見たり、今気になる本のコーナーに行ってピンときた本をパラパラめくってみたり(あくまで試し読み程度です…!)していると、心がスーッとしてきます。

 

読書が好きというか、本というものが好きです。

 

 

 

話がちょっと脱線した。

 

そう、それで先日そんな感じで本屋に行ったところ、こんな手帳を発見したのです。

 

f:id:nammnamiki:20161209211416j:image

「うまくいっている人の手帳2017」

 

 

…なにそれ?

ちょっとあやしい?

 

と思ったけど、なんとなく手放せずレジへ。

(…私どんだけうまく行きたいの!?)

 

 

 

夢とか目標とか書き込むめんどくさい感じかなと思いつつ中を見てみると、まぁ普通の手帳。

 

f:id:nammnamiki:20161209211546j:image

一週間見開き仕様が、見通し立てやすくて好き。

 

いつもせわしなく過ぎていく一週間ですが、こうして真っ白なページとして見渡せると、なんだかもっと可能性が広がっているような気がしてきます。

 

 

 

f:id:nammnamiki:20161209211929j:image

ココがこの手帳の大きなポイント。

 

一日の終わりに、「今日うまくいったこと」3つを書き込む欄があります。

 

なるほど。日記というと私も長年書いていましたが、ついついインパクトのあったことを書いてしまいがちで、それは私の場合たいてい悪いことの方が多かったんですが…!

 

この手帳は、そんな隙を与えず「今日うまく行ったこと」のみしか思い出させてはくれません。

 

今日という、良いことや悪いことが色々と起こった一日を、「なんであれ充実した時間だったのだ」と錯覚させてくれる気がします。

なかなかこの機能、地味にすごいぞ。

 

 

 

f:id:nammnamiki:20161209212608j:image

月の初めには、励ましのお言葉。

 

そして、これから来る新しい1ヶ月をうまくいくためのチェック欄。年末に「来年こそは!」と意気込むように、これからは一月ごとに気持ちを引き締められそうですね。

 

 

f:id:nammnamiki:20161209212658j:image

月の終わりには、振り返り。

 

こういうのはちょっとめんどいかも。。

昔から学校で事あるごとにやらされましたよね、こういうの。

 

これからの自分に無責任な夢を見るのは楽しいけれど、これまでの自分を冷静に評価しなければならない振り返りという作業は、いつも苦々しいもの。

 

自己肯定感が強い人はこういう時、「できた」「がんばった」という言葉が並ぶ気がする。それだけでは成長がなさそうな気もするけれど、自分を褒めることは結構、いやかなり大事なこと。

 

人は自信があってこそ、生きられるのだから。

まずはそこからですよね。

 

 

自分を信じることができれば、いろんな物事に取り組む姿勢も変わりそう。余計な肩の力が抜けて、ギュッと力んでいた時よりも逆にうまく行きそうな気がする。

 

うまくいくための心のトレーニングに、この手帳、オススメできそうです◎

 

 

 

 

 

 

 

 

来年は、素敵な年にしよう。

やりたいことをやろう。

 

 

あと、やりたくないことは、これからはなんとかやらなくていいようにすることを頑張るようにしよう。笑

 

 

 

 

 

 

 

そして、そうそう、

今年も素敵な一年でした(^ ^)